« 四畳半はいいなあ | トップページ | 統率力 »

たまにはラジオでも

ラジオをたまには聞くのもいいよね・・っていつも聞いている人には悪いけど。でもクルマを仕事で使っている人以外にとってはラジオって「たまたま聞いてしまう」ものじゃないかなあ。最近はWebでダウンロードしてi-podで聞くという人も増えてるみたいだけど、あくまでもリアルタイムの話で。

・たまたまタクシーに乗ったらかかってた

・たまたま床屋に行ったらかかってた

・たまたまラーメン屋に入ったらかかってた

という感じで。で、なんでラジオの話かというと、この前、友人である天才コピーライターの山本高史氏の取材で六本木ヒルズのJ-waveに行ってきた。前にも行ったことはあるけど、相変わらず「ラジオってこんなに儲かるんだ!」というのがあそこの印象。

それで今度その山本高史氏……(うーん“高史氏”って言いにくいなあ、独断で以下略して高氏にしよう)の持論でもある「コトバロック論」がラジオ番組になるのです。

「コトバそれ自体がロックである」という観点からロックの中におけるコトバの役割について、話は展開して……いかず、なんとどんどん横道にそれていってしまう。だけど大抵はその横道の方が面白い。放送禁止用語の話から、コトバ不遇論、不思議な1977年、そして武器としてのコトバなど山本高氏が次々とあける引き出しに興味はつきない。

選曲がまたシブイ。セックス・ピストルズ、サンタナ、ブライアン・フェリーなど、オヤジなら(オヤジでなくとも)誰でも知ってる数々の名曲を肴に山本高氏がケチを、いや、疑問を投げかける。今までロックを聞くのに、とくにハッキリとコトバの意味などよく理解しないで、なんとなくフィーリングだけで耳にしていた人たちに山本高氏が鉄槌を下します(ウソ)。でもそんな人たちは人生ソンしてると思う。この機会にこれを聞いて山本高氏と一緒に「コトバロック」を考えてみるのは面白い。

オンエアーは3月29日の25時、J-wave で。はっきり言ってアッという間の60分です。

|

« 四畳半はいいなあ | トップページ | 統率力 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535262/44478056

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはラジオでも:

« 四畳半はいいなあ | トップページ | 統率力 »